【用語解説】フルオンチェーン

フルオンチェーンとは、フルオンチェーンNFTとも呼ばれ、テキストや画像、動画など全てをブロックチェーンに直接記録できる技術です。従来のNFTはデータ保存方式にIPFSを活用しています。

しかし、IPFSではデータの全てがサーバで共有できているわけではないため、データが消失するリスクがまったく無いわけでありません。しかし、フルオンチェーンはすべてのサーバ上でデータ同期されており、すべてのサーバが破壊されなければデータは恒久的に存続し続けられます。

用語解説
5分でわかる!!NFTの基礎まとめ資料配布中!!
資料請求はこちらから
全記事一覧 連載記事 アクセス上位記事 おすすめ記事
5分でわかる!!NFTの基礎まとめ資料配布中!!
資料請求はこちらから