【用語解説】L2(レイヤ2 )

L2(レイヤ2 )とは、ネットワークの中継機能を持つ機器のことです。ネットワークにおけるOSI参照モデルという7層の通信モデル・2層目に位置しており、2層目のデータリンク層のことをレイヤ2と呼称することからL2スイッチは発生しています。

データリンク層は、パソコンとLANケーブルをつなげたルータというように、直接つながっている機器同士の信号受け渡しに関する定義がなされている階層です。L2スイッチの他にも、TCP/IPなどのIPプロトコルなどが分類されているL3スイッチも存在しています。

用語解説
5分でわかる!!NFTの基礎まとめ資料配布中!!
資料請求はこちらから
全記事一覧 連載記事 アクセス上位記事 おすすめ記事
5分でわかる!!NFTの基礎まとめ資料配布中!!
資料請求はこちらから