【用語解説】メタバース

メタバースとは日本語で「仮想共有空間」と訳され、インターネット上の仮想空間を意味します。メタバースという名前は「meta(超越した)」と「universe(宇宙)」を組み合わせた造語です。

メタバースの技術をさまざまなビジネスにおいて導入する動きが活発化しています。エンターテイメント界はもちろんのこと、オンラインゲームやバーチャル観光など活用の方法はさまざまです。

今後は「VRやARゲーム」「仮想通貨による投資や資産運用」「企業のリモート会議や共同作業」といったこれまでにない新しい形での活用が広がると予想されます。

用語解説
5分でわかる!!NFTの基礎まとめ資料配布中!!
資料請求はこちらから
全記事一覧 連載記事 アクセス上位記事 おすすめ記事
5分でわかる!!NFTの基礎まとめ資料配布中!!
資料請求はこちらから