【用語解説】マイニング(マイナー)

マイニングとはブロックチェーンにおける新たなブロックを生成し、その報酬として暗号資産を入手することです。マイニングは「暗号資産の新規発行」と「取引承認」の2つの役割を果たします。

暗号資産の新規発行とは、取引情報を含むブロックを生成する作業です。一方、取引承認とは、取引情報が書き換えられないように検証する作業を意味します。

また、マイニングを行う個人や団体、実際に計算処理を実行する端末を総じて「マイナー」と呼びます。

用語解説
5分でわかる!!NFTの基礎まとめ資料配布中!!
資料請求はこちらから
全記事一覧 連載記事 アクセス上位記事 おすすめ記事
5分でわかる!!NFTの基礎まとめ資料配布中!!
資料請求はこちらから